なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「赤湯からみそラーメン(大盛)930円」@龍上海 赤湯本店の写真2019.08.11(日)
夏の暑さが厳しい日でしたが、
山形の有名店の龍上海(赤湯本店)に行ってきました。

だいたい開店1時間15分ぐらい前の10:15ぐらいに
店の前に着いたら、ビックリ仰天、すでに並びが…。
速攻で、店の奥にある4台ぐらい止められる駐車場に
車をとめて、30人程度に接続。
お盆時期ということもあり、混むとはおもったが、
やっぱ、『秘密のケンミンSHOW』(2019年7月18日O.A)の
放送の影響が大きいとのことです。
自分も見たけど、食べたくなるよね、アレ。

山形は、「栄屋本店」と「ケンチャンラーメン」を食して、
制覇したとおもっていたのですが、
ここ数年で大分、様相が変わってきて、
龍上海の本店・支店中心の、辛味噌ブームって感じですかね?(遅ッ!)

開店、客入れは、完璧に時間どおり11:30、
ギリギリお店の中の待合いイスまで入れた。
30度オーバーの真夏日だから、
ここは天国と地獄の境目だったかな。

注文は、もちろん「赤湯からみそラーメン」で
せっかくだからと大盛。
着丼は、実に並び始めてから、1時間45分経過しておりました。

見た面は、仙台の「りゅうぞう」とそっくりな印象。(当たり前か。)
辛みそを溶かしてまぜながら食べましたが、
事前の情報どおり辛さはそれほどなく、おいしいライン。
夏の暑さもあり、汗はとまらなかったが、
本当においしいみそラーメンでした。
個人的には、麺固めで食べたかった。(できるのかな?)
やっぱり、スープが抜群でゴクゴクいけてしまう。
ペットボトルで販売したら、バカ売れしそう。
本当に失礼だけど、麺組と玄龍とか好きな人は好きでしょうね。

お店をでるころには、お店の敷地内一周してもおさまらず、
道路にはみ出るほど並んでいる、おそらく100人越えでしょう。
こんな光景をみたのは、全盛期のとみ田以来ですね。
ただ、それだけ価値あるお店かなと思います。
ごちそうさまでした。

P.S. 並んでいるときに、本店史上主義の会話が
聞こえてきて、二郎より他店叩きが
ヒドくて耳が痛かったです。
(それぐらい差があるんですかねぇ~)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。